こだわり

オーガニック・安心食材

五つ星インド人シェフ
インド・ドイツの五つ星ホテル勤務と、15年以上日本のレストラン勤務経験を持つシェフたち。

鶏 肉
オーガニック料理では、日本国内で生産される食肉としては、唯一 農林水産省が定めるJAS有機 認定を取得した内外食品株式会社(千葉県)の”筑波オーガニックチキン”(筑波地鶏)を使用。

野 菜
サラダ、カリーの具材に「厳選」された有機栽培・国産食材を使用。特にカリーの味わい・コクの 深さを決めるカリーベースには、有機認証を取得した北海道産/ 淡路島産の玉葱が惜しみなく大量に 使われている。

小麦粉
ナンの主原料。北海道ブランド小麦粉「煉瓦」を使用。 熟練の技とTandool(土釜。炭火を使い高温で蒸焼きが出来る調理器具)でふわふわに焼き上げる。

スパイス
インド料理は薬膳としても知られています。 厳選された「オーガニック食材」と「48種類のスパイス」をかけ合わせ、”健康”をテーマとした インド料理を食べることが出来ます。

空 間
Tartan Nady(タータンナディ)とは、ヒンディー語で「新しい河」の意味を表し、とどまること なく流れる水は新しい流れを生みだす。そんな思いから名付けられました。

 

シェフ紹介

五つ星インド人シェフ

インド・ドイツの五つ星ホテル勤務と、15年以上日本のレストラン勤務経験を持つシェフたち。

メニュー

Lunch Menu

AM11:30~PM3:00(ラストオーダーPM2:30)

Dinner Course

18:00~23:00(ラストオーダーPM22:00)

A La Carte

ディナー アラカルト

Dinner Drink

ディナー ドリンク

Dinner Dessert

ディナー デザート

コラム

スパイス知識

スパイス名:カ ル ダ モ ン
使 用 料 理:タータンナディのほぼすべてのカリー、チャイ(インドのミルクティー)
作   用:香りの王様と呼ばれ、ほとんどのカリ―の香り付けとして使用されています。
効   能:口臭防止効果、整腸作用
注   目:食後にチャイを飲む事は、口臭予防と消化促進に効果あるためオススメです。

 

紀元前2世紀頃には既にインドからヨーロッパに輸出されていた、 最も古いスパイスのひとつ。ユーカリ油、樟脳、そしてレモン油の香りが入り混じった ような樹脂系のさわやかで上品な香りがあり、"スパイスの女王(the queen of spices)" と呼ばれることがある。"高貴な香り"と形容されることも多い。


カルダモンはインド料理でよく使われるスパイスのひとつです。カレーにも基本的な スパイスとしてよく使われます。西洋料理では肉類の臭い消しとして、ハンバーグや ミートローフなどに使います。特に北欧ではカルダモンの人気が高く、スウェーデンでは シナモンよりも多用されています。北欧料理ではパンや焼き菓子の生地に 練り込んだり、 振りかけて使用します。酒を飲むときにアルコール臭を消すためカルダモンを噛む習慣が あります。また、中近東ではカルダモンで風味付けしたカルダモンコーヒーが好まれています。

種子は生薬「小豆蒄(しょうずく)」として日本薬局方に収録されており、芳香健胃作用 (インドでは体力増進のためにカレーのスパイスとして用いられる)がある。

How about Dinner ?
カルダモンの風味がマッチしたオーガニックキーマ(チキンの挽肉)とたまごのカリーはここでしか味わえないシェフ自慢の1品です!!

アクセス